砥部町予防接種情報提供サービス

2020年第9・10 週 ~新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ、インフルエンザ、後天性免疫不全症候群、梅毒~

今週の注目感染症 第9・10 週 (2020年2月24日~2020年3月8日)

- 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ -
 愛媛県内において、これまでに新型コロナウイルスに感染された方が確認されていますが、感染された方から感染が拡がっている状況ではなく、また、不特定多数の方が感染している状況は確認されておりません。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上(高齢者や基礎疾患等のある方は2 日程度)続いている、または強いだるさや息苦しさがある場合は、「帰国者・接触者相談センター(089-909-3483)」に連絡してください。
風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、マスク着用などの咳エチケットや手洗いの徹底などの感染症対策に努めていただきますようお願いします。
詳しくは、県ホームページをご確認ください。


発生動向の概況

 インフルエンザの定点当たり報告数は、第9 週4.2 人から第10 週3.1 人と減少しました。
迅速検査の結果は、第10 週にウイルスの型別が判明した症例のうちA 型が25.7%、B 型が74.3%となり、B 型の割合が増加しました。
学校等における集団発生(学級閉鎖等)の報告は、第9 週に5 施設、第10 週に1 施設からありました。
引き続き咳エチケットや外出後の手洗いなどを心がけましょう。

 後天性免疫不全症候群の届出が1 例、梅毒の届出が2 例ありました。
これらの疾患は、性行為での感染がほとんどですので、感染予防に対する正しい知識を持ち、早期に検査を受けることが大切です。
県内各保健所では、電話相談や無料・匿名検査を実施していますので、不安のある方はぜひご利用ください。


【愛媛県感染症情報センターより参照】
(2020年3月13日更新)

≪戻る